デイビット

日曜に相方のメールに知らない女性から「デイビットのことで電話が欲しい」とのメールがあった。相方は、悪い予感を持ちながら電話。そして「Oh my.........I need digest this news......」と言っていて電話を切った。

予想どうり。デイビットが亡くなったと。

デイビットは、いつも海岸で会うイギリス系の男性。シドニーに住んでいた彼は、退職後、車で北にむかってやってきて、ここが気に入って、相棒のジャーマンシェパードのジンジャーを呼び寄せて、住み着いた。海岸で会うと挨拶を交わしているうちに、彼が犬の訓練をしていることがわかった。エボニーが我が家にやって来たときに、訓練をお願いし、何度か自宅まで来てくれて訓練してくれた。それから相方と、時々本やDVDの貸し借りをしていた。たまにしばらく海岸で見かけないと、メールを送ったりもした。

2週間前の日曜にDVDを返しに来てくれて、手を振って別れたのに。

突然。。。。

ジンジャーは、知り合いが引き取ったとのこと。10歳のジンジャーも、突然のデイビットとの別れを理解しているのか、それともデイビットの帰りをじっと待っているのか。

ジンジャーと暮らして、時々学生などに部屋を貸していたらしいが、どんな状態でなくなったのだろう。だんだん年老いてきたジンジャーを見て、「ジンジャーが亡くなったら、デイビットは立ち直れるだろうか」なんて、相方と話したこともあったのに。

初めて私の名前を教えた次にあったとき、向こうから苦しそうな顔をしてやってきて、相方にそっと私の名前を聞き返した。なので覚えやすいように、英語の単語で似た音を組み合わせて教えた。

次にあったとき。。。

「hello, I SAW YOU!」

思わず、噴出した私たちに、間違いを気づいたのか

「Oh, YOU SAW ME?」

その後、何度か続いて、ようやく名前を覚えてくれて。。。

デイビットにお別れが言えなかった。「see you at the beach」が最後の言葉。そのほうが、犬と海岸の散歩を楽しむ仲間としてのお別れの言葉にふさわしいのかもね。

会ったことのないデイビットのご家族の悲しみよりも、ジンジャーの心が心配。。。

| | コメント (0)

だってパントリー好きなんだもん

ここ数週間のうちに、とってもはいはいが上手になったCica-Mica。最近は一念発起して、ダイニングとリビングをゲートで仕切り、犬はリビング、人間はダイニングで主に過ごすようになった(これが、エボニーのダイニング破壊計画を増徴させてはいるが:先日は電気スタンドが途中でぽっきり折れていた:恐るべしエボニー)。リビングにあるプレイパンのなかで座って遊ぶのは、もはや退屈なお嬢様。なので、ダイニングの床をてけてけハイハイしてます。最近はつかまり立ちの意欲も見せ始め、その日が来るのを恐れている私たち。ダイニングの床はコルクの床なので倒れてもあまり痛くないけど、立った姿勢から転倒はやっぱり痛いだろうな~。

そんなCica-Mica、パントリーに異常な興味を示す。ごまこもエボニーもパントリー大好きで、暇さえあればパントリーに入り在庫チェック。時々、自分たちの狙っているものがパントリーにあるときは、パントリーの入り口で張り込みまでする始末。Cica-Micaも放っておくと、いつの間にかパントリーに侵入。危ない危ない。。。とはいえ、私もパントリー好き。パントリーに詰まれた食品の在庫を見ていると安心する。相方に1年分の食料を買い込んでって言われるけど。。。07081004

パントリーの前で私も見張り?

| | コメント (0)

いろいろ

Dscn2401_1 日本からストッパーつきの歯ブラシ送ってもらって、きちんとブラシ部分で磨く(かじって)ます。

かなりご無沙汰です。

その間。。。

じぇびばば改めCica-Micaは、チャイルドケアーへ。昨日で5日目。"Happy Girl”と呼ばれ、とっても良い子らしい。

最初の日、置いていくときは涙は出なかったけど、迎えにいったときに、こっちを見た瞬間にポロってきました。本人はけろっとしてたけど。いつもよりミルクをたくさん飲み、いつもよりたくさんお昼寝して、充実しているようです。うちにはないおもちゃで遊んでるし、チャイルドケアー始めてよかったかなと。。。

そして、私は先週月曜から職場復帰。初日は、たまった1500のメールを削除しつつ、まだ患者さんの予約ははいっていないから、在庫チェックとか、注文とか、休んでいる間に起きた問題とか片付けてます。復帰するに当たり、思わぬ昇格。棚から牡丹餅もいいけど(最近あんこ切れで、、、)昇格もいいもんです。話したこと無い人からも、"welcome back"なんて言われて、やっぱり復帰してよかったと。。。。

そして先週の金曜は水泳教室へ。といっても30分のベビーコースだから、バチャバチャさせたり、もぐらせたり。でも、ぜんぜん泣かなかった。

そして、日本の両親が今月末に来てくれることになったので、その予約を取ったり、間に誕生日が入って、お寿司は無理だったけど、マグロのおさしみ(相方が魚屋さんに入荷する日を確認して、なので誕生日前日にお祝い)で、ケーキなし。。。翌日はマッドクラブでした。

| | コメント (0)

尊敬しますっ!

まだまだ嫁をしてます。いや~たいへん。世の中の舅・姑と同居のお嫁さん、尊敬します。うちは、私のことかわいがってくれて、文句も言わないし、口出しもせず、手出しもせず、私が逆に文句を言う筋合いのないほど、問題ないはずですが、それでも疲れます。まあ、普段年配者のいないところに、80代の二人がいて、その二人にあわせなきゃならないということもあるけど。。。

おまけに言葉もあまり通じず、たいへん。。。。

でもあと少しがんばれねば。

| | コメント (0)

ま~ったくわかりましぇ~ん

金曜から、シドニーに住む義父のいとこという男性が2泊で義両親に会いに来ている。この人は、1940年代にオーストラリアに移住したらしい。

義両親、相方、この男性、みーんながその国の言葉で会話。私な~んにもわかりましぇ~ん。時々、英語の単語が出てきて、「もしかしてこの話題について話しているのかな」程度。

昔、相方が日本に住んでいた頃、この義父が訪日し、ふたりで電車の中で、彼らの母国語で話していたところ、そばにいた若い男性が連れの友達に、 「俺さ、やっぱり英語苦手だわ。この人たちが何言っているか、なんにもわかんないもん」と、話すのが聞こえたそう。すかさず、相方は「心配しないでいいですよ。英語じゃないから」と、慰めてあげたらしい。

| | コメント (0)

gecko

376_5 涼しくなってきたので、ガーデニング(といっても、ハーブなど食べるためのものが主)をしていたとき、gecko(やもり)の卵を見っけ。プランターをひっくり返したら、あわてて、やもりが出てきたら、その辺りからこんな卵がぽろぽろ。手に取るとやわらかく、落とすと弾む。大きさは 1x0.5cmぐらい。鳥に食べられないように、また植え込んでおきました。

今回はミズナの種を見つけたのと、白菜の苗も追加。いつものしそ、三つ葉、ロケット、小松菜、チャイブ、そしてコリアンダーも。

ミズナは以前はスーパーでよく見かけたり、涼しくなると、マーケットでオーガニックのレタスを売っているところで売ってたけど、最近見かけなかったので、種を喜んで2パックも買ってしまった。2日目の今日、早目が出てきてて、うれしい。でもすでに、2鉢、誰かが干し返した形跡あり。エボニーと言う名の黒い奴の仕業か。。。現行犯じゃないので怒れないしね。

水場 

| | コメント (0)

あちらでも

364 これ、名前を見ればなんだか一目瞭然。義両親がはるばる持ってきたもの。いやーこんなものも、ヨーロッパの片隅にあるのね。

肩こりは日本人だけだって、聞いたけど、温泉のある国だからかしら。

日本にいたときからマッサージ命の私。こちらでは、強いマッサージをしてくれる人を渡り歩き、とうとうマッサージ機を購入(バレンタインの相方からのプレゼントだけど)。シップ、磁器治療とか、つぼ押しとか、肩こり関連には、詳しい私。仕事をしているときは、やっぱり同じ姿勢を続けると、てきめんに悪化。仕事をしていない今は、子育てで悪化。なぜかカーパルトンネルシンドローム(日本語名わかりません。。。)も悪化。これで仕事に戻ったらどうなるのかしら。

| | コメント (2)

1.5日の道のり

明日、義両親が到着。36時間近くかけて、初孫に会いにやってくる。まずはフランクフルトに飛んで、そこからドバイ、シンガポール、ブリスベーン、そこから国内線。5フライト、80代の二人は、さぞかしお疲れでしょう。

明日は相方が、疲れた胃のために、朝からチキンスープを作ろうと、準備。私は掃除、洗濯。きれいになりました。じぇびのお昼寝中、がんばりました。来客がないときれいにならない我が家。これでいいのか。。。

| | コメント (0)

思えば遠くに。。。

今日でブログを始めて1年。テンプレートを変更しようと15分格闘したが、だめでした。。。いまだよくわかっていない私。。。

ともあれ。

5年前の今日、オーストラリアにやってきた。5年前の今日はイースターホリデー中。まだまだ暑かったのを覚えてる。2002年の今日やってきて、2003年の今日はごまと相方に出会った後で、2004年の今日は自分の家を買った後、2005年の今日は引越しして、2006年の今日は結婚して妊娠してて、2007年の今日は母になっていた(エボニー加わり)。めまぐるしい5年でした。これからはあまり変化はないかな~。引越しぐらいかしら。

今年は、10年パスポートの書替、5年豪運転免許書替をした。運転免許は豪に来て取ったから今年書替なんだけど、パスポートは、そう、10年前はロンドンで書替をしたんだっけ。懐かしいな~。ロンドンまできちゃない電車で揺られて、領事館に行って、そのあと中華街で買い物して帰った。お豆腐とか、大根とか、リュックに無理やり入れて、背負ってロンドンの地下鉄乗ったな~。きっとあの中華街は変わってないんだろうね。

相方とも話していたら、相方は25年前にオーストラリアにやってきたと。相方の25年前、私の5年前、今ここでこんなことになっているとは思いもよらず。5年前にオーストラリアに来たときは、とりあえず仕事をしばらくしながら、修士が終わったら、他の国に行こうと思っていたのに。これが人生なのね。

| | コメント (2)

...

昨日と今日は相方の所属するオーケストラのコンサート。いつもは聴きに行ってたけど、じぇびを預けていく余裕もなく、お留守番。

相方は、今のところ第1ファゴティストだけど、次のコンサートから参加を断った。すると、次のコンサートでは、第3ファゴティストで参加して欲しいとの依頼があり、参加するよう。

いつも仕事に加え、毎日のファゴットの練習、2匹のあばれ犬の散歩、それに加え、家に戻ったら、妻に気を使いつつ、家事・育児のお手伝い。そのプレッシャーから、生活の中でオーケストラの比重を落とそうと思ったらしい。

その前は、コンサート前になると、週3のリハーサルに加え、練習も増え、そして、コンサート直前には、緊張から機嫌が悪くなるから、あまり歓迎できなかった。時々、「私は全てを犠牲にして、育児だけの毎日なのに。。。」なんて、むっと来たこともあったけど、一番情熱を傾けている音楽に対して、こんな決心をさせてしまったことに反省。まあ、まるっきりやめるわけでなく、自分のペースで練習は続けて、小さなコンサートには参加するつもりらしい。

それにしても、先日も新米ママの友人と話したけど、子供が生まれると夫婦関係にも影響大。特にうちは両方とも一人での生活が長かったから、好きなことし放題だったのが、子供が生まれた途端、何かを我慢しなければ、時間が足りない。

でも、最近、これも一時的なものだから、少し時間がたてば違うのかなと、前向きに考えるようにしてます。

| | コメント (0)