« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

まだ師走じゃないのに。。。

まだ師走にもなっていないのに、さらにあわただしい日々を送っております。

実は、来週からプライベートの仕事を始めようかと思っているのでありまする。知り合いのGPがメディカルセンターを始めるので、そこのチームとして働かないかとのオファー。

ちょうど今のポジションがいろいろな転換期にあるので、真剣に考えて、結局承諾。来週から少しずつ始めようかと思ってます。

どんなにがんばっても、そのメディカルセンターでサブコントラクターとして働く限り、今のポジションで得られる収入からかけ離れた収入は保障されず、それなら公務員である仕事を離れる必要がなんて考えるけど、cica-micaがピアノを習い始め、再来年からは学校が始まり、そして私自身来年からフルタイムに戻らなくてはならない(プレッシャーで、もどらなくてはいけないわけじゃないけど)。そうなると、例えば子供の学校への送り迎え、そしてこれからピアノだけじゃなくいろいろな習い事が始まるとなると、やっぱりフルタイムの公務員は難しいかなと。

これが看護師みたいに数が多ければ、皆0.8とか0.6とか、勤務時間を減らして、他の人がカバーすることは問題ないんだけど、ポダイアトリストはポジション数が少ない上に、カバーする人がいない(例えば今私が0.8でも、残りの0.2をする人がいない)ので、フルタイムにならなければならない。。。

それなら、来年フルタイムに戻っても、9days fortnight(毎日30分余分に働いて2週間に1日休む、つまり2週間のうち9日勤務)で働いて、その休みの日にプライベートの仕事を始めて、軌道に乗ったら、今の公務員の仕事を辞めて、自分の働きたい時間に働く、そんなことを考えてます。

そのために、オーダーしたり、メディケアの申請書類を揃えたり、いろいろ調べたり。

cica-micaが3歳になったばかりなのにと思うけど。。。おとといUKでの大学の同級生で香港で働いていたポダイアトリストの友達とスカイプして、彼女の様子(確か1年ぐらい前に彼女もパブリックを辞めて、今はマカオでプライベートを始めた)を聞いたら、彼女は、今の私の考えはFamilyを一番に考えているって指摘されました。

確かに、もうキャリアとかより、贅沢じゃなくても、そこそこの収入があって(たまに日本に帰れる余裕があって)、ストレスがなくて、そして家族とできるだけ一緒にいられる、cica-micaにも犬にも迷惑をかけず(忙しくて、疲れちゃって、お散歩に行けないなんてことがあにように)、残りのポダイアトリスト人生を送るには、どの道がいいのかなんて。。。

人生、何が正しいのかなんて、結局誰も分からないんだろうし、「正しい」選択なんて一つじゃないし。。。

とりあえずやってみようかと。

そんなわけでさらに家の中はしっちゃかめっちゃか。。。

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »