« 2009年1月 | トップページ | 2009年4月 »

はや緊張始まる

1週間後に、日本に里帰り。今回も歯医者の予約のためといいつつ、cica-micaを祖父母に会わせたり、日本語教育にもということで。とはいえ、先週から4日勤務のパートタイムに戻ったので、仕事もあと4日ですべて片付けられるのか不安だし、今回はカンタスが運行をやめて、ジェットスターに移管したので、初めてのジェットスター体験。知り合いが土曜日のカンタス便に乗るつもりだったのが、国内線が遅れて、土曜便に乗れず、日曜に振り替えてもらったものの、結局日曜便は欠航、そして月曜便に乗ろうと空港に行ったものの、団体客から乗せてしまい、個人客があふれて、しかたなく臨時便が出て、月曜の深夜に日本到着。結局土曜の夜に自宅に帰るはずが、火曜の朝になってしまったという悲劇を聞いた。

15kgのcica-mica(抱っこ星人)と、ジェットスターのサービスを頼んでいないので食事も飲み物も全て持ち込み、さらに機内でのエンターテイメント用にポータブルDVD、絵本などなどを持ち込み、私はとても不安です。おまけに、カンタスのときは、国内線チェックイン時に、機内預け荷物は通しでチェックインできたのが、場合によってはケアンズで一度ピックアップして国際線チェックインを再度せねばならぬという可能性も持ち上がり、ただでさえ、ぎりぎりの乗り換え、、、、そんなことを考えていると夜も眠れずです。

実家滞在中も、私が24時間体制の面倒を見なければで(相方は仕事なのでお留守番)それも怖い。9月に里帰りしたときは、両腕がそのあと2ヶ月近く痛かった。

今回はどうなるでしょう。。。。

おまけに、大雨で(やっと止まり、蒸し暑さが戻って着ましたが)、家中かびだらけ、地下倉庫まだ浸水、湿度のせいか、ビデオ壊れ(250ドル修理)、カメラ壊れ、とちょっと悪いこと続きの我が家。

でも、日本に帰れるのだからよしとしよう。うん。

| | コメント (1)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年4月 »