« 24時間 On Call | トップページ | 心を鬼にして »

18ヶ月も

病院のHigh Risk Foot Clinicに週に半日行くことになっているので、その日についでに入院患者さんの往診もすませてしまう。

今週は、ひとりはSecure Mental Health。出掛ける前に同僚に「あっ、病院いくの?」と聞かれたので、「うん、Secure Mental Healthに行くんだ」と答えたら「Are you?(youを強調して)」といわれたので、訂正しておきました。

診察が終わって、お礼を言われて、出口に向かって歩いていると、またお礼を言われて、「僕、ここからでれないんだよね」と言うので、なんと返事をしていいのか、苦笑い。それにしても、患者さんのいるところまでたどり着くまでに何枚かぎ付きの扉をくぐったか。。。中は、中庭でくつろいでいて、太陽がふりそそいでいて、いいんだけどね。

もうひとりは、18ヶ月前に事故で脳に損傷をおこしたという患者さん。陥入爪で、担当のお医者からのリクエストだったんだけど。18ヶ月同じ状態でベットに。両足はギブス。胸とのどには管が突き刺さっていて。。。壁には、朝からぎっしりの理学療法と作業療法の毎日のスケジュールが。。。それをやる意味があるのか。。。家族にしてみれば望みを失いたくないんだろうけど。。自分が当事者になったらどんな気持ちだろう。

今日、その病院で時々アルバイトで働く友人が遊びに来て、彼女もその人のことを知っていた。彼女によると、日本人の奥さんと2人の娘さんがいたらしいが、離婚して日本に戻ってしまったらしい。悲しいはなしです。

|

« 24時間 On Call | トップページ | 心を鬼にして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 24時間 On Call | トップページ | 心を鬼にして »