« 5年という歳月 | トップページ | Sun Smart »

ラムシャンク?!

先日の産後学級でのこと。

皆さん、両親や、義理の両親がそばにいると、手伝ってくれるのはありがたいが、育児方針にも、いろいろとアドバイスもあるらしい。そこで、皆、自分たちの親の世代からの今とは違うアドバイスを疲労。

最初は、白湯。最近は、白湯は母乳をあげている限り、あげなくていいということだが、この辺、トロピカルでもあるし、大人でさえ、水を飲めとよく言われるほど。だから赤ちゃんにも、水を与えたがるらしい。

うつぶせ寝とか、抱き癖とか。。。

ぎょっとしたのが、私の隣に座っていたベンジャミンのお母さん。「うちの父は、子供が泣いたら、ラムシャンクをしゃぶらせたらいいって言うの。私たちにもそうしたって」と苦笑しながら。皆、へっという顔をして、ジェニーンも、「僕の最初の食べ物はラムシャンク。なんて、じょうだんにもならないわよ」だって。

さて、じぇび、最近夜中に足をばたばたして起きるようになった。しょうがないので眠い目をこすって授乳。時にはおっぱいだけじゃなく、ミルクまで。夕食時にぐずるので、抱っこして自分たちの食事をしていると、手を伸ばしてくる。ようやく5ヶ月だけど、そろそろ離乳食の時期かなと、10倍がゆを作って、スプーンであげてみた。うぇ~という顔をするものの、口は動いているので、多少は食べたと思う。まだまだ茶さじ1~2杯程度なので、お腹の中にどれだけ入っているか。

これから離乳食が始まるとなると、結構緊張。相方は、酸化防止剤とか添加物で、具合が悪くなる体質なので、なるべく使わないようにしているものの、日本から送ってもらった食料って、結構入ってるものが多い。助産師ジェニーン曰く、最初は、加工していない食べ物(かぼちゃとかにんじん)から始めたほうがいいとのこと。そうじゃなければ、オーストラリアは、たいていライスシリアルから始めるらしい。うちは、最初はりんご、にんじんジュース。そして、おかゆさんです。今日は野菜スープを作ってみよう。

|

« 5年という歳月 | トップページ | Sun Smart »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5年という歳月 | トップページ | Sun Smart »