« まったく。。。に拍車 | トップページ | まだまだ続くのかしら »

不思議なちから

ず~っと子供は嫌いだった。興味もあまりなかった。電車に乗ってて、赤ちゃんが隣に座った時、もし、赤ちゃんが私に興味を示したら、どう反応しようかどきどきものだった。泣かれたらどうしたらいいかわからなかった。だっこもしたことなかった。

でも、自分の子供が生まれたら、世の中の赤ちゃんみんなかわいくなった。ぶちゃいくな赤ちゃんでさえ、かわいい。

前に職場に、赤ちゃんを産んだスタッフが、赤ちゃんの顔みせにやってきた。ほとんどのスタッフは、駆け寄り「かわいい~」と。その輪の中に入らなかったのは、私とレズの女性のみ。きっと、今だったら、私もその「かわいい~」に仲間入りだろうな。

|

« まったく。。。に拍車 | トップページ | まだまだ続くのかしら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まったく。。。に拍車 | トップページ | まだまだ続くのかしら »