« そんなにすぐには。。。 | トップページ | 暑い。。。 »

はや2週間

退院して2週間。じぇびばばは起きている時間が少しずつ長くなり、それとともに、ぐずる時間も。泣かない子と安心していたのは、新生児だから眠っていただけなのね。。。

とはいえ、最後の手段は母乳。なので、いまだSleepless Nightはありません。

でも、外にまるっきり出ないせいか、育児の疲れか(まだ早いぞ)、睡眠不足か(その割には結構寝てる)、ホルモンのせいか、昨日はちょっと相方に当たってしまった。「能天気」と呼んだら、その意味を広辞苑で調べてショックだったよう。たまたま、毎日除いているまなちゃんのサイトにhttp://plaza.rakuten.co.jp/manachan2150/diary/200611020000/同じことが書いてました。

母乳が出にくいこともあって、「こんな母親でごめんね」と思ってたり、いまいちネガティブな私。でも、もうちょっとポジティブにならなきゃね。

|

« そんなにすぐには。。。 | トップページ | 暑い。。。 »

コメント

Waldさんが載せていたまなちゃんさんのサイトのリンクを私も読んで、色々と考えてしまいました。子供ができることによって、今までの夫婦2人のお気楽生活が終り、自分だけの自由な時間もなくなり・・・って覚悟しているつもりでもやっぱり改めて言われると「うーん」と思ってしまいますね。ただ、幸いなのは、自分一人で子育てするわけじゃないって事でしょうか?これが片親で自分しかいないとなると、かなりの重荷ですけど、旦那もいるというのはやはり精神的に心強いのかなぁと思います(実際に育児の役に立つかどうかは別にしても)。

Waldさんは子供はお一人だけの予定なのですね。でしたら、望んでいた女の子で本当によかったですねー。

マタニティー服なんかは、確かにあまり着れずに終りそうで2人うぐらい産まないと勿体無い気もしますが、お腹の大きくなる時期が夏か冬か同じでないと結局は着れないなので微妙ですね。

投稿: ゆんこ | 2006年11月 6日 (月) 15:03

妊娠中に、「生まれたらたいへんだから」というコメントはよく聞いたけど、やっぱりたいへんです。新生児の今たいへんなんだから、これから20年、もっとたいへんなんだろうな。

シングルマザーで3人の子育て中の方(フルタイム看護婦さん)の話を聞いて、さらに子育てが怖くなって、やっぱりうちは一人でいいなと思いました。

私は結局マタニティー服かわずにすみました。お腹もそれほどでなかったし、仕事は、一サイズ大き目のジーパンでオーバーシャツで過ごしたし。
で、ズボンのベルトを調整するベリーベルトと、腹巻みたいな、お腹の部分をカバーするチューブみたいなもので、乗り切りました。
ベビー服もマタニティーも限られた時期だけだからもったいないです。かといって、そのためにもう一度妊娠はしないだろうな。。。

投稿: Wald | 2006年11月 7日 (火) 17:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そんなにすぐには。。。 | トップページ | 暑い。。。 »